塾講師としての人生設計を考える際にまず検討すべきことは、大手学習塾への就職です。
大手の塾に勤めることのメリットは、小規模の塾と比較した場合、塾講師としてのスキルを高められることです。
これまでの中学受験対策の蓄積からノウハウを学ぶことができます。
安定した年収を得ながら、中学受験対策の専門家になることができるのです。

塾講師は非常勤としての採用も豊富なため、様々な事情によってフルタイムで働くことのできない人でも、生活を維持するのに十分な年収を確保することが可能です。
教員採用試験の勉強中の方など資格取得のための勉強時間を確保したい人は、学習塾の非常勤講師として働くことで、勉強と仕事の両立を目指すことができます。
主婦の中にも、非常勤の塾講師として働く方が多くいます。
こちらの場合も、家事とのバランスが比較的取りやすい仕事なのです。

中学受験対策を行う学習塾は、生徒の能力に合わせた指導を行うために個別指導制を採用していることが多いです。
個別指導の場合、たくさんの講師を採用する必要があるため、アルバイトの募集を行うことになります。学生の方にとっては、時給の高い学習塾でのアルバイトは魅力的なものになるでしょう。